香りの世界へようこそ  -K Naturalのブログ- 

日常に香りのある生活をご提案します。 通信講座も開設しております。

香りの世界

バラの調香体験講座開催決定!

バラの調香体験講座開催決定いたしました! 今回は同内容で2回開催します。 ご都合の良いに日に是非ご参加を! 香りのある生活でこころ豊かな日々を送りませんか? 日時:2017年2月21日(火)or 3月5日(日) いずれの日も10:00~12:00 (同内容)場所:カフ…

ありがとうございました

先日はバラの調香体験講座に、誠にありがとうございました。 バラの香りは本当に素敵ですよね。 来年も企画は続けていきます。 楽しみにしていてくださいね。 今後もよろしくお願いいたします。

バラの調香体験講座

皆様お問い合わせいただきありがとうございます。 講座の募集は11/26 0時を持って終了させていただきたく思います。 ご興味をお持ちの皆様お早目に!

単発講座

お久しぶりです 現在、初めての調香体験単発講座を企画しています。 これから涼しくなり、香りを楽しみにも良い季節になりました。 秋から更に見頃になるバラの香りを楽しめる企画を検討しています。 もしよろしければ、ご意見や希望をお寄せください。

TOM FORD

伊勢丹サロンドパルファンで紹介いただいたTOM FORDの香水達 いくつかここでもご紹介したいと思います。 ウード・ウッド オードパルファム 単独では沈香の深みでおぼれそうなほどなのですが、 レイヤリング(重ねづけ)をすると深みを加えることができるそう…

サロンドパルファン

皆様ご無沙汰してます 先日伊勢丹新宿店で解されているサロンドパルファンに行ってきました。 案外空いていて、説明をいっぱいしていただきました。 今回気になったのが、TOM FORD 内部の様子は写せなかったので、帰ってきてからの試香紙で失礼します…

キンモクセイ

前回ご案内したキンモクセイの香水ですが、 以前限定発売していた、ゲランのパープルファンタジーです 入手するには大変難しいのですが、お目にする機会があれば是非手にしていただきたい。 本当にキンモクセイの良さが香水に表現されています。 またパコラ…

キンモクセイ

今キンモクセイが満開を迎えていますね。 この時期が大好きな私は、キンモクセイが香る時期が永遠に続けばよいのにと思ってしまいます・・・ キンモクセイは実は精油にしてしまうと、いつもの香ってくる香りではありません。 濃縮されている精油ならではなの…

最近入手した香り(2)

15年ぶりぐらいに香水の初心にもどるような、香水を手にとりました。 カルバンクライン エタニティ 以前にもブログに記載しましたが、初めて好きになった香りです。 つけてみました・・・ 思い出の洪水におぼれそうでした・・・[emoji:e-263] 記憶と香りにつ…

最近入手した香水(1)

以前ご紹介した、ロードクロエ オードトワレ 縁あって手に入れることができました。 本家クロエオードパルファンに比べて、シトラスグリーンの香り立ち、 最後は得意の柔らかな香りの持続で、夏に使いやすい香りです あまりシプレーらしさを感じることができ…

玄関の香り

我が家の玄関の香り、現在はWoodwickのスピルプルーフシリーズ 香りはラベンダースパ 倒れても液体がこぼれない、リードが無いので、ひっかけにくいと何かと安心で、リピートしています こちらから注文できます↓ カメヤマキャンドル

雨の季節

梅雨とは言え、雨の日が本当に多いですよね そんな時は、お家でも爽やかに過ごしたいもの。 殺菌作用のあるユーカリと、レモン、ペパーミント芳香浴はいかがでしょうか? ユーカリ 1滴 レモン 2滴 ペパーミント 1滴 上記の精油をティッシュに垂らして、扇風…

最近気になる香り

年齢を重ねると共に、シプレーの香りが気になってきています。 シプレー系統の香水は、ベルガモットやオークモスを基調とした上品で、 どちらかといえばフォーマルな雰囲気の香りです。 シプレーという名前の由来は、香水の老舗ブランドであるcoty(コティ)…

エルメス 庭シリーズ

エルメスの庭園シリーズ、ご存知でしょうか? 地中海の庭、ナイルの庭、モンスーンの庭、屋根の上の庭、に続く今年は「李氏の庭」 「李氏の庭」は、エルメスの専属調香師ジャン=クロード・エレナがその年のテーマに沿って 様々な庭を巡り発表される「庭園の…

セドラ

セドラという果物をご存知でしょうか? 南仏・コルシカ島のフルーツで、レモンの原種とも言われるセドラ。 セドラは、レモンの5~6倍もの大きさがあり、ゴツゴツとした無骨な見た目で、 フレッシュでほのかにウッディに香る厚みのある皮が特長です。 今年は…

自分の好きな香り

好きな香りは誰しもお持ちですよね。 おそらく苦手な香りもはっきり分かっている方も多いのではないでしょうか? 私、一応香りを職業にしておりますが、苦手な香りがあります。 それは、アンバーの香り。 名香と名高いあの香りも(名前は伏せておきます)、…

お香

先日とあるお香メーカーの方からお話しを聞くことができました。 実は私、アロマよりも先にはまったのはお香なんです。 仕事から帰ってから、部屋を暗くしてお香をたく。 ハマってたな~ 当時よくたいていたのはエステバン(リンクできます)のお香でした。 …

アロマ調香

ここでいうアロマ調香=精油での調香 になります。 私が新間美也氏のもとで学んだのは天然香料と合成香料を含んだ香料からできる調香でした。 アロマセラピストの資格を取った私が言うと変に思われるかもしれませんが、私は天然香料のみが良いとは思っていま…

アロマ空間デザイン

アロマセラピストの資格を取得した時、直接自分のタッチングで誰かを癒すことは私には難しいのかなと感じていました。 特にゴッドハンドでもなく、体力も比較的ない私は、他の誰かの方が確実に向いていると思っていました。 それでも何か香りで誰かを豊かに…

アロマの世界へ

香水が好きだった私が、アロマの世界へ興味を持ったのは自身の健康に関わる問題でした。 2005年に大きな病気をしました。 おかげさまで治癒に至ったのですが、突然心が荒んでしまって何もできなくなりました。 そんな時精油が私を救ってくれました。 欲求に…

香りの興味

今日は私が香りに興味をもったきっかけをお話しします。 私自身小さい頃から香水が好きでした。 母が化粧をする鏡台にあったゲランのミツコとシャネルのNo.5が初めて触れた香水です。 大人になると女性は香りをまとうんだ、私もそうするんだと刷り込まれてい…